【FGO】嫁ネロちゃまで3ターンやってみたかった高難易度【Requiemコラボ】

 

やぁ~っとミッション達成、トークン集め終わりましたぁ!

あんまり考えないでガッポリーのすごろくをコロコロ回してたんですが、「これ全部やろうとするなら、各マス5回ずつ踏まないといけない感じ?」って終盤になってから気が付きまして、慌ててゾロ目サイコロを入荷してやりました。

細かい戦闘も多くてその度に編成直すがメンドくなり、途中からはバサカでぶっぱゴリ押しになってました。あまり強い敵構成でなくて助った・・・

 

Fate/Requiemのお話は全然知らなかったのですが、どうやら違う時間軸・少し未来の内容っぽいですね。死神と呼ばれる少女・宇津見エリセちゃんと、サーヴァント・ボイジャーくんの物語なのですが、このコラボでも色々と背負ってしまったモノを窺えるようなセリフが其処彼処にありました。

ウチのカルデアに来てくれたエリセちゃん。ちゃんとレベル上げて、宝具も5にしましたよ~い。

死神と言われるだけあって、即死宝具だったりスキルにもサーヴァント特効があったりと、周回でも高難易度でも使っていけそう。そして露出具合が心配になる脇乳!! マモッテアゲナキャ

 

イベント開始時に回したガチャでは礼装しか貰えてなくて諦め気味だったんですが、ストーリー終えた後、どうしてもエリセちゃんとボイジャーくんを会わせたいなぁ~と思ってしまい、モウチョットダケと回した所。。。

なんとか来てくれました、ありがとうボイジャーきゅん!!

ボイジャーくんはその名の通りNASAが打ち上げた無人宇宙探査機で、現在も太陽圏外を越えて探査を続けています。人工物が英霊・サーヴァントとなった珍しい事例のようでして、近代のまだまだ幼い英霊だそうです。

幼いと言えども、彼の行っている事のスケールの広大さや齎してくれた記録の偉大さ、地球外知的生命体に向けてのメッセージとして搭載されているゴールデンレコードの事もあってでしょうか、セリフのあれもこれもがロマンチックに溢れてる!! 再臨でボイスが違ったりするのですが、自分的には「ヒューストン、聞こえますか?」のセリフに涙腺がヤバくなります。

この再臨絵すんごい好きです。彼は好奇心も旺盛らしくて、茶目っ気ありそうな興味深々感がある気がします。

素材の要求数がキツくてまだ上げ切れてないのですが、スキルは優秀な物が揃っています。宝具効果で「今を生きる人類」に対してNPをより多く配ってくれたりするので、「なんて優しくで偉大な英霊なんじゃ…、ボイジャーきゅん(涙」と悶えまくれてしまえます。スカディシステムとの相性も良いみたいですので、カルデアの資源にも大いに貢献してくれそうです。

 

久々にネロちゃまで挑めた高難易度

エリセちゃん vs ボイジャーくんは気が引けてしまった編成

・ボイジャーくん特効率高めだし礼装でモリモリにしたら活躍してくれるだろうとは思ったんですが、相手がエリセちゃんだったので気乗りしませんでした。

・まぁ対ランサー & 礼装火力でゴリゴリいけるみたいなので、ならばウチのアーツセイバー不動のエースの嫁ネロちゃまでチャレンジしてみようとなりました。

・煮詰め切れてない編成でして、先生の看板娘の礼装が機能してなかったり、そのせいでBBちゃんのカード固定スキル使えてなかったりしたんですが、上手い具合にカード運に恵まれてアバウトな感じでも3ターン撃破できました。

 

その様子

嫁ネロちゃまはスキル強化でNP30できるようになってから、周回でも高難易度でも益々頼りがい出て来たので嬉しい限りどぇっす!3つのスキルも腐りにくいですし敵が強いほどパーティを安定させてくれるので、機会があれば是非お試しあれ。