【艦これ】2019 イベント前 チェックポイント 装備編

 

前回からの続き、装備についてです。

日々の改修任務、あくまでその参考になればと思います。

【艦これ】2019春イベント 攻略記事一覧

5月 28, 2019

 

3:装備の準備

始めに装備改修についての私の捉え方です。

実際+1増やした所で、得られる効果は微々たる差でしかありません。

しかし、その装備を使える艦娘全員がちょっとだけ強くなれると考えると、塵も積もれば~がより具体的にイメージできる気がしませんか?

 

かといって、+1だけした装備を大量に作ってしまってはいけません!

中には、その装備が上位装備の改修素材になる事も多いでの、運用に適した数に留めるべきです。

戦艦6隻で攻略することはまずありませんし、何かしら他の艦種も編成されるはずですので、+4を2本~4本、☆MAXの一点物を主力艦用になど、自艦隊の戦力に応じて工夫してください。

これを踏まえて、イベントへ向けて私のオススメ装備をいくつか挙げていきたいと思います。


オススメ装備

大口径試製41cm三連装砲

攻略艦隊に良し、支援艦隊に良し、改修更新に良し、扶桑型改ニで持参してくるのもあって所持率も高いと思われます。しっかり改修すれば上位装備に遜色なく、改修更新しなくとも一線級として使っていけるでしょう。

またこの装備に適した艦も多く、強化されているのであれば高速戦艦(ペナ補正あり)での運用も視野に入ります。

連合艦隊(水上)の仕様上命中も注視しないとならない場合、51砲や46砲などほぼ大和型でしか使わない装備よりは、運用幅の広めなこの試製41砲を準備・強化する方が現実的と言えます。

ケッコン済みの高レベル艦であれば、補正ペナルティも気にならないかもしれませんが、レベル100未満であればこちらをおススメします。

 

合わせて、試製35.6cm三連装砲 こちらも1つ2つあるといいでしょう。

海外戦艦の持参増備に優秀な物が多いので、多くそろえる必要はありません。

金剛型を使うときに1つ載せて補正ボーナスを受けつつ、重めの主砲で火力を盛る等で使いましょう。

 


 

中口径20.3cm(3号)連装砲 , 20.3cm(2号)連装砲

軽巡用に15.2改や15.5改があっても良いのですが、イベントでは断然 重巡や航巡の使用率が高いので、これらが優先。

3号砲が以前より入手しやすくなってますが、2号砲も馬鹿にできません。

青葉型・古鷹型にボーナスがあり、燃費を抑えつつ火力を出せる様になってるので、攻略・支援どちらでも優秀です。

 

素火力77:古鷹 ,素火力82:足柄   比較 ↓

夜戦火力で見れば足柄に軍配ですが、イベント序盤の連合艦隊の第一艦隊や低燃費支援や掘りなど、編成できる場面はあるでしょう。

古鷹に3号砲を乗せると、却って数値は下がるので注意。

 

★実際に、2019春イベE-3甲で古鷹と加古を編成し突破しました

【艦これ】E-3:アリューシャン列島沖【2019春イベント】

5月 25, 2019

 

小口径:10cm連装高角砲+94式高射装置

俗に言う秋月砲です。

A型、B型、C型、等々改修したいですが、艦隊防空・対空CIを考えるなら断然こちら。

イベント海域ではワンパン大破がざらにあるので、空襲マスで一方的に殴られて大破撤退、を少しでも減らしていくためにも必要でしょう。

是非MAXまでの改修をオススメします。

入手手段が限られてますので、秋月型未所持で高射装置内蔵の小口径が欲しい場合、任務で手に入るB型改四A形改三で代用できるでしょう。

対空電探とのボーナスもあります。


 

魚雷:61cm四連装(酸素)魚雷 後期型

五連装ではなくこちらを押します。

ボーナスの乗る艦にMAXまで改修したこの魚雷を載せると、六連装魚雷を越えます

運改修なしでもカットインを狙える時雨改ニにオススメです。


 

艦戦:零式52型丙(付岩井小隊)

53型(岩本隊)はある種当然とも言えるので、こちらを。

対空10以上で付随効果を持つ艦戦は貴重です、是非MAXまで改修してください。

任務で爆戦に機種変更できるのですが、空母で砲戦FBA+夜襲CIを狙うのであれば使える場面はかなりあります。

選択肢を広げるという意味で、私は爆戦岩井隊にしています。

 


 

艦攻&艦爆:ネームド機、特に索敵値や射程長、対潜値の高いものは迂闊に処分しないように。

偵察機:彩雲・二式艦上偵察機は複数あって良いです。巡洋艦以上に載る零式水上観測機も複数準備を、索敵で逸れる場合があります。

水上戦闘機:任務で手に入る二式水戦改(熟練)の他に、強風改なども併せて4~6あると楽になってきます。制空値に関係するので改修を。


 

電探:イベントで支援艦隊に使うので32号・33号が二桁は揃えるのが理想ですが、無い場合は22号改四などで代用を。

中でも13号電探改の改修MAXがあると、秋月砲と合わせ艦隊防空の面でかなり役立ちます。

 


対潜装備:四式水中聴音機

先制対潜が重要になる事が嫌と言うほどあります、ありました!

対潜値の+1が泥沼解消の一助になるケースがあるので、対潜艦の育成と共にいくつか準備を。

こちらの記事も参考にどうぞ。

 


強化弾:九一式徹甲弾 , 三式弾

どちらも数が要りますし、通常海域でも使います。

装備改修でも素材として使うので、沢山あって困りません。むしろ欲しい…


 

機銃:12cm30連装噴進砲改ニ

対空噴進弾幕の効果は絶大です!

特に中破・大破すると動けなくなり、割合ダメージも狙えなくなる空母に欲しい装備

水母や航巡でも発動しますので、MAXに改修するよりは数を揃えましょう。

5-2レベリングにも使います、開発不可の改修元からの更新で牧場必須となりますが、気長に頑張りましょう。

連合艦隊で考えるなら、空母用に4、航巡用に2の、合わせて6あるとひとまず安心かも?

 

★噴進弾幕を使った攻略例

【艦これ】E-2:戦力ゲージ 【2019春イベント】

5月 24, 2019

夜戦装備:川内改ニの持参装備があればOKですが、探照灯は秋刀魚漁でも使うので複数持っておきましょう。

 


対地装備:WG42・内火艇・陸戦隊・三式弾

在ると無いとで段違いに難易度が変わります。陸上型を吹っ飛ばすために揃えておきましょう。

WG+内火艇+陸戦隊、と組みわせた載せ方になります。

輸送連合でも頼りになる朝潮型改ニの育成と共に、いつ来るやもしれない陸上型ボスに備えましょう。

 

★参考記事

【艦これ】E-3:アリューシャン列島沖【2019春イベント】

5月 25, 2019

【艦これ】すんごい記録

5月 15, 2019

 


 

基地航空隊:一式陸攻9~12もしくは上位陸攻、局地戦闘機6~12、零式艦戦21型(熟練)2~局戦の数に応じて

行動半径、脚の長さがものを言います!!

【艦これ】基地航空隊 重要なのは行動半径『7』

5月 17, 2019

 

提督歴の浅い人ほど現状困る部分だと思うので、疎かにしないでください。

基地航空隊を利用した防空ギミックがある場合、苦労してしまうでしょう。

彩雲、Catalina、二式大艇、これらの行動半径を伸ばせる、制空値に寄与するものも必要です。

※試製東海など対潜機は入手手段が限られてるため、言及できません。


 

以上ざっと流しましたがあくまで参考なので、どれも

今すぐ全部揃えようとは考えないでください

 

コツコツと、日々の任務の範囲内で揃えていきましょう

また資源を貯めて置いて、イベントの攻略情報が出てから対応するでも十分ですので、急がず計画的な運用をしてくださいませ。