【創作】歯がゆい進行状況だけど

少し前にこんなツイート見かけました。触覚?衝撃?の再現なのでしょうか?とにかく凄い!

この技術が進んでいったら朝潮ちゃんに尋問プレイしてもらうのも夢じゃなくなるな! とか思ってました。

尋問プレイってのは

【創作】シリーズ8作目 投稿しました

4月 16, 2019

これ作った時に、作中でちょろっと出てくる感じです。

 

色々手遅れに拗らせている 新十二です

 

コケまくりながらの制作状況!

 Pixivとハーメルンに投稿した2次創作小説(R18)がありまして、一区切り出来た段階で10万字弱くらいあったんです。まぁせっかくなので、本という形あるものにしてみたいと取り掛かったわけなのですが、これがもう何から手を付けていいのかワカラナイ状態です。

 取り合えず本にするなら印刷しないとなので、様々印刷所さんのサイトを見てみたわけですが・・・、パっと見、何言ってんのかワガンネ!っていう自分の無知さ加減!!!

 これまで考えた事もないモノをやろうとしてるので、ある意味知らなくて当たり前ではあるのですが、おそらく基本のキの字で盛大にコケてるんで、日頃自分がどれだけボサーっと過ごしていたのか痛感する始末。

 

 ガイドラインはしっかりあるのですが、印刷するサイズでもう躓いてる自分にとっては、出来上がりの具体的なイメージに繋がらない有様です……情けない。

  A5? B6? 新書?文庫? 本屋でよく見てるはずだけど、どれがどれだっけ? 10万字くらいだと何ページになる? 厚さはどんだけになるん? ってな具合に手持ちの本を持ってみたりページめくったり、どれがどの紙?とかグルグル迷走しながら、色々ググりながらやってます。

 

 とりあえずやってみようとサイズを決めて、初心者向けテンプレートに原稿を落とし込む作業を空いている時間でチマチマ進めていたわけです。

 本にするわけだけど、もし万が一それを手に取ってくれる人がいたとして、既に投稿されてるものをまとめただけじゃ良くないんじゃね? だったら所謂書下ろし的なものあった方が良いんじゃね? と途中でそっちの作業やりだしたりして脱線しながら進めつつ、おそらく自分にとって一番の難題が当然に出てくるわけです。

 

表 紙 を ど う す ん の !?

 デザインオーダープランとか色々あるのですけども、自分が作ってる物が(R18)の男性向けである事や、色んなキャラが沢山いるジャンルである事、シリアスな内容とは程遠い事、カッコ良さ気なものよりはぶっちぎって自分の性癖ぶん投げつけてみたい事、概ねこんな風に考えると・・・

 

 キャライラストがすんごく欲しい! 切実にっ!!

 いうて自分、絵心ないやん?

 いやいや、初めて作る物でそこまで? 

 お前自分がそんなんやれる立場だと思ってんの?

 とか怖気づくんですけども、どうせ採算取れるとも思ってないし、今後こういった活動続けられる余裕があるかもワカランし、とりあえずやってみない事にはずっとワカラナイままで終わっちゃうし、一応できそうな事はやっておかないと後で絶対後悔する!

 調べてみると、表紙をイラストレーターさんにお願いして制作物出してる人は沢山いるじゃないですか。ってことは、既にやってる人がいるのだから、出来ないって事はありえない!

 もちろんお知り合いに頼んでいるケースってのもあるのでしょうが、これまでこういった活動するなんて思ってなかった自分にはそんな知り合い居ませんので、ならばもういっそキチンと依頼して、時間作っていただくからには相応のものを準備して、またズッコケまくりながらになるだろうけども、失敗の経験もいつか比較できる情報のサンプルの1つにはなるだろうと、相談できそうな方を探してみようと思ったわけです。

 

 が! また色々悩みが出てきたわけですよ! 

 まず、断られるのが当たり前だろうと言う事。タイミングよくスケジュール空いてる方が稀だと思った方が良いだろうし、(R18)案件になるので受けてくれる方が限られてくる事。そして自分の制作物のジャンルを知っている方のが良さそうだろうと言う事。

 そして今すんごく慎重になっているジレンマな事が

 

自分の2次創作物に登場するキャラのイラストを、これまでに描いている方ほどお願いしづらい!

  だってそのキャラが好きだから描いているわけですよね・・・

 ”好き” は大事にしないといけないって、最近もみてるし自分でもそう思うし・・・

 そこへ自分の身勝手な妄想ぶつけてしまう事にもなるので、それはある意味とんでもなく失礼なのでは? と今迷走している所であります。

 

 そんな中、初心者丸出しのこんな自分の相談を受けてくださる方がいるなら、それはきっととても気さくな方だろうと、とんでもなく良い人に違いないだろうと思うので、決して数打てば当たるではなく、1つ1つしっかりとコミュニケート取れるようにしながらやりたいと思ってます。

 けれど、自分はイベントに参加する予定もないですし、そんな大それた事考えられないのですが。もう夏の準備をする方も多いのでしょうし、時間はあまりないのかもしれません。

 それでもこういったマッチングを手助けしてくれるサービスもあるので、あーだこーだ悩みつつ、ズッコケまくりつつ失敗しつつ、なんとかこぎ着けたいと思います。

 なんか結構たのしい!!